Jantenna

Sense of freedom

Thanks 2018

2019年 明けましておめでとうございます

2017年に節目と言うか決断をしなくてはならない状況になり、次のステップとしてJantennaのプロジェクトが始まりました。 

今まで避けていた事や苦手意識に直面した時「意外とどうにかなるもんだ」と思える様になって少し開けた気もする。 大幅な環境変化に不安と混乱があったけど、それは今後も多分変わらないのかな。 Instagramのフォロワーさんからは「とても充実してるよね!」と真逆の反応があったり実際と映り方のギャップが面白かった2018年でした。

ビジネスで成功してる方のお話だと「今日100万使う。そして明日200万稼ぐ!」と言った考えで実際そう言った行動を取っているように思えます。 また自分で出来る事をあえて他人に任せる事で経済がまわるのだと。

それが出来ないのが自分の様な凡人なのだろうな。 音楽制作の工程を全て自分でやる事が良い訳ではなく、客観性を取り入れる事って大事で本来は分散した方が良いのだけど、その過程が好きなのだ。 加えてアートワークデザインも常日頃まわりを見渡した時の写真を元に加工して出来上がるのだけど、やはりその過程が好きなのだ。

問題はスケジュール管理、マネージメント、宣伝や営業と言ったレーベル運営の工程が中々思う様には進まない事。 友人を見ているとやれているんだよなぁ。。。 そして皆んな「全然まだまだだよ」と言う。 

出来ない事を無理してやる必要はないと思うけど重荷を背負って遠回りするのが自分の性分な気がしているので、今後もそう言った歩き方をするのだろう。 やっぱり取捨選択と自己責任、等価交換の原則ってのがある様に思える。 加えてプラスとマイナスのバランスを無意識に取ろうとして帳尻がほぼ取れるのかなと。

2017年から2018年の一年で得られた事を土台にして2019年を進むぞ!

ゆっくりと。

まったりと。

たまに早歩きで。

走って飛び越えたりなんかしちゃったりして。

お後がよろしい様で?

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2020 Jantenna

テーマの著者 Anders Norén